メインコンテンツへ移動

  • Home
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

訓練飛行

就職実績

就職及び内定実績

内定情報

弊社訓練生が日本航空株式会社(JAL)より内定をいただきました。
当該訓練生はアメリカにて自家用操縦士技能証明を取得後、2021年2月より弊社にて事業用操縦士・計器飛行証明訓練に励み、2022年2月に訓練を終了しました。

コロナ禍においても各エアラインの採用活動は続いており、魅力あふれる操縦士の育成を今後も続けてまいります。

H26年~R4年

就職および内定先企業名 H26年 H27年 H28年 H29年 H30年 H31年・R元年 R2年 R3年 R4年
スカイマーク       12名※1 7名※1 9名※1      
J-AIR 1名                
新中央航空   1名              
琉球エアコミューター     1名            
国土交通省航空局       1名   1名      
フジドリームエアラインズ           2名※2 1名    
フジビジネスジェット             2名    
春秋航空日本           1名      
IBEXエアラインズ               1名  
AirDo(エアドゥ)             1名※3    
航空大学校           2名 1名    
共立航空撮影             1名 1名  
Japan General Aviation Service               2名  
新日本航空             2名 2名  
日本航空 株式会社(JAL)                 1名

※1 自社養成 / ※2 海外ライセンス切替受託 / ※3 未来のパイロット1期生

H19年~H25年

就職および内定先企業名 H19年 H20年 H21年 H22年 H23年 H24年 H25年
スカイマーク 2名 1名 1名  3名 1名    
日本エアコミューター 2名 3名 1名  1名     1名
JAL-EXPRESS 2名 2名 2名        
J-AIR   1名 1名        
IBEXエアラインズ 1名   2名  2 名     1名
AIR Do   1名          
海上保安庁      1名     1名  
北海道エアシステム           1名  
ANA Wings             1名
Jetstar             1名
新中央航空             1名

卒業生からのメッセージ

清水 智徳 / エアーニッポン株式会社

[受講課程] 計器飛行証明課程 [入所日] 平成15年1月 [卒業日] 平成15年12月

新日本航空で計器飛行証明を取得してエアーニッポンに就職する事が出来ました。エアーラインに入社すれば、操縦士として更に幅広い知識と技量が要求されますが、新日本航空で学んだ基礎が今でも活きており、順調に訓練に励めています。

パイロットの訓練は、知識と技量の両立が求められ大変ですが、新日本航空で学ぶこと全てが大空を飛ぶ喜びに繋がりますので、精一杯日々の訓練に励んで下さい。

中村 順一 / スカイネットアジア航空株式会社

[受講課程] 事業用操縦士課程 / 計器飛行証明課程 [入所日] 平成13年4月 [卒業日] 平成14年10月

スカイネットアジア航空に入社して早、5年目になりました。今でも新日本航空にいた頃の事は昨日のように思われます。

オーストラリアの大学時代にライセンスを取得した私は、帰国後日本の航空業界についてなにも知識がありませんでした。新日本航空に飛び込みで訓練をお願いした状況でしたが、教官及びスタッフの皆さんが非常に親身になって相談や対応して下さりとても心強かったです。

訓練内容も各エアラインからの意見を取り入れて、常に時代の先端を行く教育を行い、単に免許を取得するだけでなく、エアラインに行っても苦労しないように、しっかりとした教育を受けられます。しかも常に無駄を省き少しでも訓練生の負担を無くすため、無駄なフライトもありません。機体や施設は古いですが格安で最高の訓練を受ける事が出来ました。また就職斡旋等も本当に信頼出来るものです。

訓練所の雰囲気は悩みや相談事なども親身になって、真剣に取り組んで頂くようなアットホームな感じです。ビジネスだけで高い訓練費をチャージする他の訓練校とは比べものになりません。お陰様で厳しい訓練や試験等を乗り超えることができたのだと思います。

このような恵まれた訓練校は他にはありえません。
今でも新日本航空のスタッフの方々は自分自身にとって家族みたいな大切な存在です。

坂口 由治 / 日本エアコミューター株式会社

[受講課程] 事業用操縦士課程 / 計器飛行証明課程  [入所日] 平成17年4月 [卒業日] 平成18年2月

新日本航空では親しみを込めて訓練指導して下さった教官や会社の方々、そして素晴らしい訓練生仲間に囲まれて充実した訓練生活を送る事が出来ました。

高い就職率の実績があるので、訓練後の事も不安に思わず訓練に集中する事が出来ましたし、ライセンス取得後も希望していた会社の募集が始まるまでの間、新日本航空の使用事業部門でお世話になり、腕が落ちる事もありませんでした。会社一丸となって「必ず就職させてやる!」と言う気持ちが伝わって来るような厚いサポートをして下さいました。その後数ヶ月で希望会社への入社も決まり、プロフェッショナルとしての第一歩を踏み出しました。そして副操縦士発令を受け、今では念願のエアラインパイロットとして乗務しています。

入社後も新日本航空との繋がりは深く、第二の家のような感じで今でも暇があれば訓練校に遊びに行こうと思う程です。初めは高い就職率と訓練費用の安さが決め手で入校致しました。それは間違いなく事実でした。しかし新日本航空はそれ以上とも言える魅力がある訓練校だと私は思っています。

自信を持って「ここにして良かった!」とコメントさせて頂きます。 
新日本航空の皆様、ありがとうございました。そしてこれからも宜しくお願い致します。

 

訓練ご希望の方へ

ページのトップへ

新日本航空

  • 訓練飛行
  • 航空無線
  • 宣伝飛行
  • 航空写真
  • チャーター・遊覧飛行
  • 企業情報
  • 安全への取り組み

文字サイズ変更

文字サイズ標準 文字を大きく
  • お知らせ
  • 奨学金・教育ローン